深型クッカー

スノーピーク【トレック900/1400】をレビュー!焚火で使える定番クッカー

スノーピークトレック900/1400

スノーピークトレック900/1400のご紹介です。

キャンプや登山で使われている定番クッカーとして長く愛されています。

深型なので、OD缶とシングルバーナーがスタッキングでき、持ち運びにも便利です。

チタン製もありますが、今回はアルミ製のご紹介です。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,970 (2022/12/04 17:21:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,300 (2022/12/04 17:21:11時点 楽天市場調べ-詳細)

スノーピークトレック900/1400の基本仕様

スノーピークトレック900/1400仕様
スノーピークトレック1400収納袋

 

製品名 トレック900 トレック1400
サイズ

ポット:φ120×107mm

フタ:φ127×39mm

ポット:φ136×114mm

フタ:φ145×39mm

容量

ポット:900ml

フタ:250ml

ポット:1,400ml

フタ:500ml

収納サイズ φ130×140mm φ150×150mm
重量 265g 305g
材質 本体:アルミアルマイト加工 ハンドル:ステンレススチール

どちらもメッシュケース付きです。

トレック900/1400のレビュー

初心者にもあつかいやすいアルミニウム製

スノーピークトレック900/1400料理

アルミニウムは軽量で熱伝導性に優れているので、初心者さんにおすすめです。

ポットはパスタを作ったり、ご飯を炊いたり、煮込み料理に適しています。

フタは火加減に気を付け、油をよくひけば、十分に炒め物をすることができます。

トレック900のポットはシェラカップのフタがぴったりはまるので、炊飯をしながら、フタのフライパンで焼き物をすることも可能です。

ハンドルはステンレス製ですが、アルミパーソナルクッカーよりも短い仕様なので、熱くなりやすく注意が必要です。

お米はトレック900で2合、トレック1400で3合まで炊ける

スノーピークトレック1400炊飯
トレック1400で3合炊飯してみました!

トレック900は1合~2合、トレック1400は2~3合の炊飯が可能です。

人数に合わせて量を変えることができますね。

3合になると、難易度が少し高くなるので、しっかりとした吸水や蒸らすときの保温をおすすめします。

スタッキングに優れている深型

スノーピークトレック900/1400スタッキング
スノーピークトレック900/1400 OD缶
スノーピークトレック900/1400 塩ラーメン

トレック900は1400は重ねて収納できます。

OD缶250サイズはトレック900に逆さまにして入れられます。底のほうにシングルバーナーが入るので、持ち運びに便利です。

内側に3種類の目盛り付き

スノーピークトレック900/1400 目盛り
スノーピークトレック900 調理例

トレック900は200ml、400ml、600m、トレック1400はl200ml、500ml、1000mlの目盛り付きです。

袋麺が400mlか500mlのものが多いので便利ですね。

焚火で使用できる

スノーピークトレック900焚火

クッカーの表面には、耐久性を向上させるアルマイト加工がほどこされています。

デリケートなフッ素加工はされていないので、気にせずに直接火にかけることができます。

すすをわざと落とさず、武骨に仕上げるのもいいですね。

ハンドルが短いので、グローブは必須です。

トレック900/1400のレビューまとめ

  1. 初心者にもあつかいやすいアルミニウム製
  2. お米はトレック900で2合、トレック1400で3合まで炊ける
  3. スタッキングに優れている深型
  4. 内側に3種類の目盛り付き
  5. 焚火で使用できる

以上、トレック900/1400についての紹介でした。

クッカー選びの参考になれば幸いです。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,970 (2022/12/04 10:24:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,300 (2022/12/04 17:21:11時点 楽天市場調べ-詳細)

スノーピークトレック900料理
スノーピーク【トレック900】ででキャンプ飯!おすすめレシピ5選 スノーピーク「トレック900」で家キャン飯にチャレンジ! スノーピークトレック900購入前のイメージ作りにしていただけたら幸いで...